11月13日(火)☆てくてく×ぐるぐる市

快晴のてくてく!
さすがに11月。止まっていると風が冷たい☆火が恋しい季節になりました。
そのぶん子ども達は沢山動いて走り回って遊んだてくてくでした♪

そして、ママ達もお楽しみが!
てくてく初!ぐるぐるマーケットを行いました。

お家に眠っている使わない物、たんすのこやし、私にはもう必要のないものが、他の人にとっては必要かも!?
まだ使える物は、簡単にゴミにしないで、使いたい人へぐるぐる回して大切に使い回しましょ♪

ということで、シートの上に持ってきたものを乗せて、
欲しいものをもらってかえるというお金のかからないリサイクルマーケットです♪

欲しいものがかぶったら交渉します。
さすが、てくてく。普段からのつながりがあるので、
スムーズに行いました!

洋服や小物など子ども達も欲しいものをゲット!
大人の人気は、K家のおじいちゃんが作ったという陶器の食器!味があって素敵!
じゃんけんで争奪でした~♪
子どもも大人も嬉しいぐるぐるでした♪

物があふれている今の社会。これを通して、物を大切にする気持ちが伝わっていくといいな♪

また、こうして人と人が物を介して繋がっていく事が 当たり前のようにできる地域社会になっていくと
もっと、人との関係が豊かになっていくんじゃないかと思います。
てくてくがモデルとなって、もっといろんな所でひろがっていくと良いなと思います。

p1030607

【てくてくスタート!】

p1030617

原っぱを歩くたびに、草むらからぴょーん!ぴょーん!と跳んでいきます。
よーくみると、それはバッタ!いろんな種類のバッタがいっぱい原っぱには住んでいます。

それを見た子ども達!狩猟本能の血が騒ぎます♪

子ども達が集まる先には…

p1030620

ジャーン!バッタのおうち!
最初は「これが大きいからお父さんで、これは小さいからあかちゃんね」と言っていたのですが…
最後は30匹近く集まりました♪
箱からでるくらい高く跳ねるバッタの脚力に大興奮の子ども達でした♪

跳んでいかないようにふたを閉めて、Oくん、Sくんが頑張っておさえます。
はやくしめて~!とお友達とやりとりをして、逃げ出さないように伝えあっていました。

p1030627

てくてくっ子は虫なんかへっちゃら♪

p1030625

みんな上手にバッタを捕まえていました。
Tくんは、「なんかこれとこれ、形は一緒だけど色がちがうね~」

と観察。五感を働かせて、生き物と触れあう子ども達でした。

p1030626

【土スライダー】

ちょっくら子ども達と小山の後ろ側に探検へ出発!
すると、大きな土山発見!ずり落ちそうな土山。ロープを使って山登り!

p1030633

お尻で滑れるかな~とチャレンジするとずりずりずり~
おむすびころりんすっとんとん♪Mちゃんもころりんすっとんとん♪
次から次へ子ども達が滑ります!
最後は頭から滑ったり横になってごろごろ転げ落ちたり♪
土が柔らかいクッションになってくれて、痛くない!
いつのまにかみんな「こっちのほうが気持ちいい♪」と裸足になっていました!
さすがてくてくっ子です♪

Sちゃんがこんなに躊躇なく泥に入り込んで、構わずに遊んでいるのにビックリ!
自分らしく、楽しい気持ちを言葉でも表現していて、一皮剥けて大きくなったなぁと感じました。

Mちゃんもやりたい事を言葉で私に伝えてくれて、動きが大きくたくましくなったなぁと感激。

Kちゃんも始めは服をはらう姿もありましたが、まいっか♪と切り替えてとってもいい笑顔で楽しむ姿が見られました。

みんな、自分自身を受け入れて感情を表現できるようになっているなぁととっても嬉しくなりました。

この最高の笑顔がその証ですよね♪こっちまで幸せな気持ちになっちゃいます。

p1030639

p1030635

【段ボール滑り台】

ご飯の後は、おなじみの段ボール滑り台!
同じ遊びに見えても、子ども達は成長しています。
Oくんは、前回はJくんと喧嘩しながら段ボールを取り合いしていましたが、
今日は、お友達に譲るすがたが見られました!

Mちゃんは、前回は私と一緒でないと安心して滑れなかったのですが、
今日は1人で滑れるようになって、得意げな顔で見せてくれました。

Mirちゃんはお母さんからちょっと離れて、Iちゃんと一緒に滑る事が出来て、とっても楽しそうでした!
こうして、同じ環境で同じ遊びだからこそ見える成長だったなぁとこうして同じ場所で遊ぶ良さを感じました。
子ども達も同じだからこそ安心して自分を発揮できたのかもしれません。

スリル満点な段ボール滑り台♪
「できた!」と子ども達に自信をつけてくれる 最高の遊び道具です。

ひっくり返っても笑って立ち上がる姿にたくましさを感じます♪
ちょっとしたことでへこたれない子に育っているんだろうなぁ。

p1030645

p1030655

p1030662

そして、いよいよTくんもデビュー!お尻でずるずる、坂滑りを楽しんで
自ら滑って楽しんでいました!さすが、てくてくイチ早く滑り降りる
Iちゃんの弟…。これからが楽しみですね!

p1030661

【おいも掘り】

おいもを育てている団体の方から、5株お芋を残してくださって、
掘らせてくれました!
みんな、うんとこしょ!どっこいしょ!小さい手で大きなお芋を掘りあてます!
まるで宝探しみたい!ステキな体験をさせてくれましたね。

感謝感謝です!
このお芋は次回のてくてくで、焼き芋でみんなでいただきましょうね!

楽しみにしています。
p1030672

p1030678

p1030675

p1030674

次回のてくてくはまたまた長坂はらっぱです。

【てくてく×陰陽洞 福田妙子さんのお話会】@原らっぱ

27日のてくてくでは、なんと、陰陽洞 福田妙子さんをお招きしてお話会を行いたいと思います。こどもたちは、やのん+スタッフで通常通り遊ばせながら見守りますので、ママたちはまあるく福田さんを囲んでのお話会に耳を傾けてもらえたらと思っています。
前半45分ほど、【年齢にあわせた食の与え方・選び方】をテーマにお話をしていただき、その後、お昼をめどに時間が許すまで、質疑応答をしたいと思っています。

逗子で自然食品店を営み、食品店を運営する前は、葉山にこにこ保育園の前身となる共同保育活動もされてきた方です。先日、堀内会館で、【おかあさんたちの、まあるい会議】でお話をしてくださったご縁で、今回お願いしててくてくに来てお話していただくことが実現しました。

長らく食・教育、子育て支援に携わってこられた福田さんのお話はとてもとても楽しいですよ!!

この会は、逃さず是非是非ご参加ください!

てくてくの方の参加費については、やのんさんのご了解の元、活動費より捻出することにしました。今回のお話会は、またとない機会なので、秋谷っこのメンバーまで参加可能としています。てくてくの保育時間中のお話会となりますので、てくてく+秋谷っこ以外の方のご参加は今回はご遠慮させていただくことになっていますので、あらかじめご承知おきください。

【汁ものづくり】

また、汁ものも作りたいと思います。

野菜一品プラス、味噌をお持ちください。

お椀とお箸とごはんをお忘れなく!

よろしくお願いします。

またみんなに会えるのを心待ちにしています。

↑UP